碁盤将棋盤本書籍 オンライン通販価格販売 - 2009/04


カテゴリ
囲碁将棋無料ランキングフリーソフトゲーム24
碁盤将棋盤本書籍 オンライン通販価格販売/一覧 (1135)


海外かわいいプロフィール画像動画写真wiki2chブログ
囲碁将棋フリーソフト

2009年4月
     
   

新着エントリ

アイドル無料画像写真動画wikiブログランキング

アーカイブ
2008年 (45)
6月 (10)
7月 (12)
8月 (2)
12月 (21)
2009年 (1089)
1月 (371)
2月 (206)
3月 (490)
4月 (9)
5月 (6)
6月 (1)
7月 (6)
2012年 (1)
6月 (1)


アクセスカウンタ
今日:66
昨日:58
累計:702,407


RSS/Powered by 「のブログ

[PR]



2009年04月28日(Tue)▲ページの先頭へ
将棋 中井広恵六段が女流初の通算500勝達成!

中井広恵女流六段が女流史上初となる通算500勝を達成しました!

将棋界の新たな歴史の1ページに名を刻みましたね!おめでとうございます^^


2009年04月26日(Sun)▲ページの先頭へ
囲碁 マイケル・レドモンド九段が通算500勝!

日本棋院所属の囲碁棋士、マイケル・レドモンド九段が欧米出身初となる通算500勝を達成しました!

これからの活躍も期待しています^^


2009年04月22日(Wed)▲ページの先頭へ
鬼手・魔手 韓流 究極の詰碁 (マイコミ囲碁ブックス) (マイコミ囲碁ブックス)

鬼手・魔手 韓流 究極の詰碁 (マイコミ囲碁ブックス) (マイコミ囲碁ブックス) 最強・韓国囲碁のこれが原動力だ!イ・セドル、チェ・チョルハン、カン・ドンユン等、世界のトップ棋士たちを育て上げた、伝説の詰碁集。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
權 甲龍
1957年生まれ。ソウル市出身。75年入段。87年第27期最高位戦本戦出場。89年、第8期囲碁王戦本戦出場。90年第27期名人戦新王戦本戦出場。93年、囲碁文化賞特別功労賞受賞。95年六段昇段。第40期国手戦本戦出場。96年、天元戦本戦出場。03年、七段昇段。37期覇王戦本戦出場。04年、ドルシアッ杯プロシニア棋戦3位。韓国ナンバーワンの棋士育成者として知られ、現在まで40名を越える棋士を送り出している

李 世〓
1983年生まれ。全羅南道新安郡新安諸島飛禽島出身。95年入段。00年、第5期バッカス杯天元戦に優勝し、初タイトル。この年32連勝を達成する。02年、03年、富士通杯世界選手権を2年連続優勝し、九段に昇進。この後、世界戦、国内戦を問わず大活躍し、09年には、韓国等級ランキングにて連続15期1位という記録を樹立。国際棋戦での獲得タイトル:世界囲碁選手権富士通杯02、03、05年。LG杯世界棋王戦03、08年。三星火災杯世界オープン戦04、08、09年。トヨタ&デンソー杯囲碁世界王座戦05年、07年。テレビ囲碁アジア選手権戦07、08年。韓国国内タイトル獲得数17

洪 敏和
1970年、東京都生まれ。韓国外国語大学卒業。95年、大学アジア囲碁選手権戦優勝。96年、北京日中韓大学アジア囲碁選手権戦参戦。日本の伝統的な健康用品を探し世界ヘ向けて貿易業務を行うことを主な仕事とする。また、日本の本に魅惑され、韓国に仲介する業務も進行中である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

詳細を見る



2009年04月21日(Tue)▲ページの先頭へ
マイコミ囲碁ブックス アマの知らない実戦手筋 ~利き筋の考え方~

マイコミ囲碁ブックス アマの知らない実戦手筋 ~利き筋の考え方~ (マイコミ囲碁ブックス) 碁敵が驚く、恐るべき手筋、利き筋!

アマに最もなじみが薄く、プロが対局中に最重視している「利き筋」。利き筋とは、簡単にいえば弱点のこと。

この弱点を、いかにタイミングよく、効果的に利用するかで、勝負が左右されるのです。

利き筋を見つけ、活用するポイントは、
(1)「相手がここに打ってくれたらいいのに」という手を実現させるように考える
(2)必要になるまで決めない
(3)手順に気をつける…の3点。
本書ではまず、利き筋の見つけ方、使い方を詳解し、基本的な考え方を身につけていただきます。

さらに、溝上八段オリジナルの利き筋問題集や、プロの対局をもとにしたテーマ図によって、応用力をつけていただきます。

いずれも、読んだ瞬間から実戦に役立つものばかりで、皆さんの目からウロコが落ちることは間違いありません。

棋力アップはもちろん、碁のセンスがみるみる洗練されていくことを実感できる一冊です。

詳細を見る



2009年04月19日(Sun)▲ページの先頭へ
鈴木大介の将棋 三間飛車編

鈴木大介の将棋 三間飛車編 「鈴木大介の将棋」は鈴木大介八段が振り飛車の勝ち方を伝授するシリーズで、第3作目となる本書は軽快なさばきが特長の三間飛車編。

戦型は後手三間飛車にしぼり、急戦、居飛穴、左美濃との戦いを取り上げた。居飛車相手に勝つコツを、「急戦には5三銀・4二金」「対穴熊には歩が入ったら5六歩の垂らし」「7三桂と9四歩は2手1組」といった文章で、わかりやすく解説している。

鈴木流の三間飛車をマスターし、さばいて勝つ振り飛車の楽しさを味わってほしい。

詳細を見る



2009年04月18日(Sat)▲ページの先頭へ
いちばんやさしい7手からの詰将棋―長手詰めでもラクラク解いて棋力をUP!

いちばんやさしい7手からの詰将棋―長手詰めでもラクラク解いて棋力をUP! 長い手数の詰将棋と聞いただけで解くことを諦めてしまう方が多数いらっしゃるようです。

そんな方におススメ。本書は、極力やさしい詰将棋の問題を集めました。

今まで長手詰を解けなかった方も必ず解ける問題がいくつもあるはずです。

まずは、ゴールまで辿り着いてみましょう。すっきり爽快!将棋が楽しくなること必定です。

詳細を見る



2009年04月12日(Sun)▲ページの先頭へ
マイコミ将棋BOOKS 戸辺流相振りなんでも三間飛車

マイコミ将棋BOOKS 戸辺流相振りなんでも三間飛車 本書は三間飛車一本で戦う相振り飛車の戦術書です。

人気の高い向かい飛車を相手に、シンプルかつ攻撃的な駒組みで主導権を握ります。

後手番のときは穴熊に組み、工夫の4四銀型で金無双からの速攻を封じたり、意表の飛車転回を見せたりと、著者の最新研究手順がぎっしり詰まっています。

戸辺流なんでも三間飛車は、すぐに指せて、なおかつ楽しい戦法です。

詳細を見る



2009年04月11日(Sat)▲ページの先頭へ
マイコミ囲碁ブックス 戦わずして勝つ方法 ~羽根流布石理論~

マイコミ囲碁ブックス 戦わずして勝つ方法 ~羽根流布石理論~戦いを避けるなら、ハサミを打て!

力自慢の碁敵の、強烈な攻めに悩まされている方は、多いのではないでしょうか。

本書は穏やかな棋風でタイトルを奪取した羽根本因坊が「戦いを避けて勝つ方法」を伝授します。

「戦いを避けて勝つ」とは、「序盤でリードしてそのまま逃げ切る」ということ。本書は「ハサミはむしろ戦いを避ける打ち方」「模様を早めに消すのが乱戦を避けるコツ」など、穏やかな展開にもっていく布石の考え方とテクニックを徹底的に解説しています。

碁敵が中国流、三連星などを布いて戦いに引きずり込もうとしてきても、乱戦を避けて穏やかに勝つ方法は確かにあるのです。

戦いが苦手で頭を悩ませていた方、ヨセ勝負が好きな方にとっては、まさに目からウロコの一冊です。

詳細を見る



2009年04月05日(Sun)▲ページの先頭へ
無料実戦攻防練習3 白先、白がコスミつけた後に黒は手を抜きました。その代償をどう求めますか?

           囲碁盤の使い方

「 >]1手進む

[>>]10手進む

[>|]最後まで進む

[ < ]1手もどる

[<<]10手もどる

[|<]最初にもどる

[Reset]元の状態にもどる

[View]手数の表示/非表示

*碁盤の表示に乱れがあるときは、
[Reset]ボタンを押してください